小口十四子の日記

日記やイラストとたまにお知らせも載せます

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

手帳  

春休みなのでお墓参りと買い物を兼ねて母親と娘と三人で東京に行ってきました。
10年以上の間、毎年悩むけどどうせ続かないし…と諦めてきたほぼ日手帳を新年度のウキウキした空気にのせられてついに買ってしまいました。
毎日色々感じたり考えたり、生きていればそれなりにしているはずなのですが、メモするのが面倒で、”書き留めたりせずに自然と淘汰されて記憶に残ったものにこそ価値がある”、”忘れてしまうような事なんて、所詮その程度の事なんだ”と、意味ありげな風に言い訳を仕立て上げて来ましたけど、結構重要なことも普通に忘れてしまって、その時に感じた「あの時、すごく心が動かされたな〜…何かで」て、なんとなくの感情の記憶だけうっすら残っていて、何があったかどういう種類の感情だったかも忘れているのでこれはもう日記的なものをつけなければ、何も残らない文字通り”今を生きる”だけの毎日になってしまうという恐れもあり日記代わりにもなるほぼ日手帳を使うことにしたので、ちゃんと日記を続けるのが新年度に掲げる第一目標ですね。

IMG_5843_convert_20170402100846.jpg 

IMG_5844_convert_20170402101004.jpg
ひろせべにさんの個展で購入した栞をカバーとの隙間に挟んだら楽しい手帳になりました。

元旦も心新たにしますけど、寒くて辛い冬が終わった春、学年の変わり目である4月の方が新たな年!という感覚が強いです。

母と娘と三世代で初めてお墓の前で写真を撮りました。あと三日前に「ラ・ラ・ランド」を三人で見ました。昔はミュージカル特有の不自然さ(喧嘩してたのにいきなり一緒に歌ったり踊りだしたりする)を受け入れられなかったけど、そんなことよりテンションが上がる歌と踊りを見せてくれればありがたく、楽しかったです。


スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。