小口十四子の日記

日記やイラストとたまにお知らせも載せます

猫を飼い始めた  

2週間前くらいから猫を飼い始めました。
生後2ヶ月のオスと生後1ヶ月くらいのメスです。本当は兄妹でもらいたかったけど、オスの方の妹達2匹が先に決まってしまったので、とりあえず残されたオスを愛護センターからもらって来て、その後別の里親募集でメスをもらいました。
今まで3匹くらい猫を飼った事があるのですが、全部メスだったのでオスを飼うのは初めてです。
自分の子供も女なので、男の子というものを育てるのは不安もあるのですが、挑戦してみる事にしました。

ここ数週間、色々なサイトで猫について調べてばかりいたので猫についての知識が増えました。
最初に飼った(というか勝手に居候し始めて飼う事になった)猫は妊娠していて、出産シーンを見せてくれたのですが、今でもその時の様子をよく覚えています。特に胎盤を食べる姿が衝撃でした。胎盤というものを知らなかったので、最初生まれた赤ちゃんを食べてるんじゃないかと思ってびっくりしましたが、胎盤を食べることが出産で失ったエネルギーの栄養補給になるんですよね。母乳をあげたり舐めたりする中で抗体をつけたり排泄や食事を身につけさせていくらしいです。昨日たまたまテレビでやっていたけど、安全な住処を見つけて引っ越しさせたりもするんですね。子猫は生後2〜7週間のうちに社会化期というのがあって、他の兄弟や母親とのやりとりで噛んだり引っ掻いたりすると痛いとかそういう加減を学んでいくらしいです。だから生後2〜3ヶ月までは母猫と離れない方が後々問題行動を起こさない猫になるらしいです。
子供を産むと共に乳から子供の食料が出てくるなんて、なんと合理的で便利なんだ!と自分が子供を産んだ時に人間の体の高性能をしみじみ思いましたが、猫も小さいうちは母親が育てるのが一番無駄が無いしあらゆることが上手くいくんですよね。

家にいる2匹は生後2週間くらいのところを拾われて保護されたので、母猫とのやり取りが十分に出来ていないせいかまだおっぱいを飲みたいというか甘えたい気持ちが強くて人間の指を吸っています。
メスの方は家に来た時まだ本当に赤ちゃんだったのでトイレもちゃんと出来ないし、おっぱいを求めてるし、ずっとみゃーみゃー泣いてて「この子のおかーさーん!いませんかー!」って母猫を探したくなりました。
ワクチンを打つまで一緒にさせないでくださいと病院で言われたので別々の部屋に分けていて、それぞれの世話をしなくてはいけないから忙しいです。一緒にしてしまえば2匹で遊んでくれたりすると思うので楽になると思います。

ねこ2
オス 
ねこ1
メス

category: 日記

tb: 0   cm: 4