小口十四子の日記

日記やイラストとたまにお知らせも載せます

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

遺伝  

一家


娘が3歳の時に離婚をして、離婚後も同じ関東圏に住んでいた時はたまに会っていたりもしたのですが、その後娘の父親は関西の方に転勤してしまい、もう娘と元夫は5〜6年近く会っていません。今は時々LINEでやり取りをしたりしています。
なので生活習慣的なことは全く影響を受けていないはずなのですが、たまに元夫と同じことをしていて驚きます。
例えば作った料理が美味しい時に、「また作ってよ」という言い方(間とか表情等)が同じだったり、あとはスーパーカップのバニラ味を食べる時に、私は普通にカップの端からスプーンですくって食べるのですが、娘は少し溶かす時間をおいてから、カップの縁に沿って溶けた所をスプーンの裏側にのせて食べます。そんな食べ方教えてないし他にやる人はいないのに、ある日いきなりそうやって食べていたので驚きました。それも父親と同じなのです。あと食べ物を良く味わう時に口を閉じて口をもぐもぐさせて味と匂いを確認するやり方なども私の方の家族は誰もやらないやり方なので娘が生まれつき持っている癖のような物なのだと思います。

赤ちゃんの時から70%は父親方の一家のDNAでできているような感じだったので、顔とか味覚が似ているのは分かるけど、食べ方まで遺伝てするんですね。食べ方なんて、同じ家に暮らしているうちに同じことをやるようになるとかそういう類いのものだと思ってたけど。
「足の形:父」「口元:母」「アレルギー:父」「髪質:祖父」「持久走嫌い:母」「面倒見の良さ:父方祖母」「ダンス好き:母方祖母」等のように色々な遺伝の項目がずらっと並んでいる中に「スーパーカップ(バニラ味)の食べ方:父」とか入ってるんですかね。
だけど親族の誰かしらからの遺伝の組み合わせによってその人全てが成立するわけでもなくてその人オリジナルの特徴というのもありますよね。あとは星占いとか血液型占いとか姓名判断とか四柱推命とか誕生日とか風水とか色んな角度の目に見えない流れみたいなものから受ける影響とかもあるんだろうし。学生の時に友達とそういう話をしていたら、その子は「人間は生まれた時は真っ白い紙のようなもので全てが育つ過程の環境によって特徴付けられると思う」というようなことを言っていて驚いたけど、生まれる前から持っている先天的な特徴に比べたら、育った環境によって身に付く特徴なんてほんのわずかのような気が私はします。

ところで昨日、フェミニーナ軟膏のCMが流れて来た時に、「デリケートゾーンてどこだよ!」と娘がテレビに突っ込んでいて、それも元夫と同じ反応でした。「フェミニーナ軟膏のCMに対する反応:父」という項目が追加されました。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。