小口十四子の日記

日記やイラストとたまにお知らせも載せます

アックス100号  

ブログax100-1

アックス100号が発売されたもようです!記念すべき100号おめでとうございます!
関係ないですが、私、漢数字の百っていう字が個人的に大好きなんですよね。あと千とか万も好きです。十は別に好きではないんですが、他に良い当て字が無かったので自分のペンネームに使いました。
…話がそれてしまいましたが、なので百という字と逆柱いみり先生のイラストが合体したこの表紙、素敵!!と思いました。綴じ込みのイラストもため息が出ます。

演劇少女☆カヨコの12話も載っていますのでよろしくお願い致します。
ところで今泉純一という男が出てくるのですが、前の顔と今の顔が全然違います。


ブログax100-3

ブログax100-2

全然という程でもないですかね…要は唇が無くなってちょっと格好良くなっているのです。
勝手に変えて良いのかどうか分かりませんが勝手に変えてしまいました…でも唇厚い方が良いか無い方が良いか分からなくなってきたので、ある時突然唇が厚くなっているかもしれません!ご注意ください!

100号ということで作家近況に皆さんが100号にちなんだ近況報告を載せていらっしゃって、私も近況を載せて頂いたのですが、老後の夢みたいなことを書いてしまいました。
最近老後のことばかりに思いを馳せてしまいます。なんでこんなに老後にばかり夢を膨らませているのだろうと考えたのですが、老後ってまだまだ先と思っているところがあって、遠い将来のことだからいくらでも大きい夢を抱けちゃうんですよね。無責任に夢を語れるというか…小学生が大人になったら○○になりたいって言う時に、総理大臣とか宇宙飛行士とか野球選手とか、いくらでも大きいこと言っても許されるじゃないですか。30代にとっての老後ってそんな感覚なのかもしれません。そんな能天気な人は私だけかもしれませんが…皆さん保険に入ったり年金ちゃんと払ったり、もっと現実的に老後をとらえてらっしゃるのでしょう…

目の前に迫り来る中年生活(すでに中年か)については全く無計画なのに。5年後10年後、子供が巣立って行って、一人田舎に籠る私に残されたのは要介護の親と返済の終わらぬ借金、滞納した税金、そして更年期障害!!さらには大地震!!
うわーーー!!!!!
考え始めると、悲惨過ぎて現実を直視できないのだと思います。
だから、そういうのが全部終わって穏やかに暮らしているはずの老後に夢を託してしまうんでしょう。
なんだかんだでうまいこといって、森で絵を描いて暮らしてますように…

category: 漫画

tb: 0   cm: 0