小口十四子の日記

日記やイラストとたまにお知らせも載せます

統合失調症がやってきた  

統合失調症がやってきた

松本ハウスの「統合失調症がやってきた」を読みました。
松本ハウスは、今から10年くらい前に活躍していた芸人で、ボキャブラ天国や電波少年に出ていたのを覚えています。その頃はハウス加賀谷が統合失調症だということは知らなかったけど、何か他のタレント達とは一線を画する空気をまとっており、惹かれるものがあって、テレビで見なくなってからもどうしているんだろうと思っていました。

こういう深刻な病気を笑いで扱うというのはとても難しいことだと思うので、病気をカミングアウトしながら芸人をやるのは大変だろうなと思いますが、そんな大変な仕事を、再発することなくこのまま続けてくれたら同じ病気を患っている人やその家族はすごく希望が持てます。
私の家族にも統合失調症の人間がいて、この病気になってしまったらもう人間として最低限のことしかできないと本人も家族も諦めてしまうところがあるので、すごく励まされます。
ちゃんとした治療をすればやりたいことが出来るのかもしれません。

ハウス加賀谷にはずっと活躍し続けて統合失調症の希望の星になってもらいたいです!

category: その他

tb: 0   cm: 0